いえねこ

バロン VS ルンバ

俺はバロン、この家のボスだ。

俺は何事にも動じない。

何が来ようが、絶対に動かない。

他の猫も俺のオーラに圧倒されているから、ちょっかいしてくることはない。

避けるのは他の奴ら、俺からは避ける事はない。

だが、最近来たルンバとかいう奴が、家の中を動き回るのが気に入らない。

こいつはずーとウィーンと変な鳴き声を発しながら、ひたすら動き回る。

どんな障害物があろうが関係なし。

俺が床で寝ていようが、お構いなしにぶつかってくる。

こいつにはカメラが付いているようだが、俺が見えないのか?

それとも見えているのに、わざとぶつかってくるのか?

何度注意しても、毎日毎日ぶつかってくる。

別の所で休めばいいという奴がいるが、そういう事ではない。

今日という今日は絶対に動かないと決めた。

来るなら来い、俺は絶対に動かないぞ。

ルンバがぶつかる

どうだ、お前にこの先へは行かせん。

ルンバが戻ってきてまたぶつかる

はっはっはっはっは、どうだ、今日は俺の勝ちだ。

何度来ようが、無駄無駄無駄無駄無駄

ルンバが更に戻ってきてぶつかりそうになる

 

ひょい

 

飼い主がバロンを抱っこする

 

あれっ?

 

飼い主 「あんた、じゃま」

バロンをソファーの上に置く

バロンの悲しい顔

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。