儲かりませんでした

ドッグフードが大変なんです!

衣類以外の仕入れはあまりしないんですが、久しぶりに手を出してしまいました。

それが、「Pep Dogs ペップドッグスフード」。

これがかなり安い、1袋2kgで税込み「382.8円」!!

2キロでこの金額は普通ではありえない。

だが安いのには理由があります。

  1. 1セット数量200袋
  2. 仕入れ価格76,560円
  3. 販売数が100セット
  4. 賞味期限が約半年
  5. 納期が約1か月後

仕入れ情報

しいたけ大使の娘

商品名をクリックで土橋商店へ移動します

注文日時2022-02-15 11:03:52
商品名Pep Dog Food(ペップドッグフード):2kg[小型犬・成犬用]
単価348円
数量200袋
合計金額69,600円
消費税(10%)6,960円
税込金額76,560円
送料0円
支払総額76,560円
最終単価383円(小数点以下四捨五入)

買うか買わないか

ムツゴロウさんが推薦してるとなれば、ドッグフード界で結構有名どころなんでは無いかと少しリサーチしてみます。

アマゾンで見ると1袋5,000円近くする、こんなに高いの?と思ったが、ムツゴロウさんだから高いんだろうと納得。

メルカリでも2袋5,000円ぐらいで売れている、しかも出品が無いし、これは相当儲かるぞと思ってしまいますが、よーく考えましょう。

一番気になるのが全体的な数量

2万袋もあるので、これが市場に出たら価格競争が始まり、かなり大きく値下げがあると考えられます。

土橋商店の在庫数も順調に減っていますし、店頭販売の方が購入だといいんですが、私と同じネット販売の方が多いでしょう。

1セット200袋なので、1袋ずつ売るのは効率が悪いため、出品方法も2袋、3袋、5袋、10袋など複数を1セットとした販売になり、1人当たりの出品数も更に増え、メルカリ、ヤフオクでとんでもない出品数になるでしょう。

でも、さすがに仕入れ価格までは下がらないだろうと思いますし、出品作業自体もかなり楽なので、物は試しで購入を決めました。

ダンボールが破壊されている

約1か月後に届きましたが、10箱ぐらいのダンボールの状態がひどく大変な状況です。

福山通運のドライバーさんはダンボールの状態がひどいため、運ぶのが本当に大変そうでした。

車の荷台を見ると、重みでダンボールは所々破壊され、商品が見えているし、何個かはドッグフードの袋は破れて、ドッグフードが散乱しています。

運ぶ途中にダンボールが壊れ、中身が地面に落ちて汚れが付いてしまい、1袋1袋拾って、きれいに拭きました。

ドッグフードも外と倉庫内に散乱したので、ホウキで集めて掃除しました。

10袋以上は穴が開いて中身が減っていたので、テープで止めて知り合いにあげました。

4,000円~5,000円ぐらいの損害です。

運び終わっても、別の箱に入れ直して、整理しなければならない。

この状態で引き受けた運送会社の責任かもしれないが、あまりにも無理があり過ぎる梱包です。

クレームを入れて、全部返品しようかと思いましたが、面倒だし重いし、仕方なく何もせず出品作業に移る事にしました。

販売開始!

出品の前にメルカリをのぞいてみたら、1人の出品者が前日に出品していました。

発送に少し時間が掛かるとか説明されているので、手元に無いまま出品しているのが分かります。

2袋3500円とか3袋5000円とか相場よりも安い価格なので、すでに何点か売れています。

これはかなりまずいと思い、現在の価格より少しだけ下げて出品開始しましたが、もちろん他の出品者も同じ考え、次から次へと出品が続き、とんでもない数の出品数となっています。

となれば当然値下げ、値下げのオンパレード。

分刻みで値下げが行われる始末で、全く価格が安定しません。

最終的には仕入れ価格近くまで値下げする事になってしまいました。

ほとんど儲けのない販売ですが、在庫を抱えるよりはましですし、少しでもお金に換えて、損失を減らすことを考えていかなければなりません。

ちなみにアマゾンでは、4,500円が800円台まで下がりました。

しかも送料無料ですから、送料の負担と手数料を考えれば、完全に赤字販売なのが分かります。

しかしこれは単品の場合なので、複数購入されれば儲けが出るでしょう。

いかに2個、3個と一度に購入されるかが肝ですね。

それにしても、頭が痛いです。

価格競争が激化して、儲けが無い価格で販売、しかもライバルが多いため、そう簡単には売れないでしょう。

という事は、在庫を抱えるリスクが増えるため、赤字での販売も覚悟しなければなりません。

相当やばい仕入れになってしまいましたが、少し光が見えるお話がありました。

郵便局で販売出来るかも

ほぼ毎日行っている○○郵便局で、度々ドッグフードの話をしていたんですが、ここの郵便局長から、「ここで販売してみませんか」。

うん?ここで?え?、マジで!

もちろん、「即やります」と返事をしましたが、前例が無いという事なので、少し上の者と相談するという事になりました。

場所代や手数料など全く分かりませんが、こういう販売機会は大変ありがたいです。

ちょっと気が早いですが、こんなの作ってみました。

結構いい感じに出来ました。

500円という価格帯は手が出しやすそうな気がするので、思い切ってこの値段にしました。

ムツゴロウさんを広告体としてるのが、少しマズイ気がしますね。

さて、郵便局の販売はどうなるんでしょうか?

https://shiitaketaishiblog.com/one-word/post-office-unmanned-sales/4925/

結局5月に完売しました

なんやかんやで全く儲けがありませんが、完売までこぎつけました。

主に10袋セットの売れ行きが良かったのと、ヤフオク、メルカリともに同じぐらいの注文数だったので、早い完売になりました。

2袋セットもまあまあ出ましたが、お試し感覚で購入される方が多かったようです。

購入する側は、自分のペットが食べるかどうか分からないので、いくら安いとはいえ、大量購入はしづらいですね。

ちなみに郵便局は2袋だけ売れました。

今回の仕入れははっきり言って失敗でしたが、赤字にはならなかったので良しとしましょう。

結構倉庫のスペースを取っていましたが、かなりすっきりしたので、そろそろ本格的に仕入れを始めたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。